きとら主催 第7回 大和の地酒の会に参加してきました

0
    中将タカノリです。



    最近、神戸の『(くら)』という串焼き屋さんにちょこちょこ通わせてもらっているんです。



    洗練された串焼きはもちろん、日本酒にもかなり力を入れ、今注目の銘柄を季節に合わせて豊富にとりそろえている、僕にとっては二度も三度も美味しい憩いの場所なわけですが……



    今回、ふだん仲良くしていただいている藏二代目、かずきさんにぜひぜひ故郷奈良のお酒を紹介したいということで『きとら主催 第7回 大和の地酒の会』にお招きさせていただきました。



    会場は奈良は猿沢池のほとりにたたずむ観光旅館飛鳥荘。



    知る人ぞ知る、奈良のナンバーワン地酒店『西の京酒処きとら』が主催している大型酒の会ですね。



    用意されている銘柄は20種類、40升!参加者は120人以上!





    午前11時半ごろ、きとらオーナーの挨拶で開会したとたんに巡ってくる一升瓶の数々。


    春鹿篠峰櫛羅(くじら)風香花巴三諸杉大倉……ほんといろいろありすぎて飲みきれない!



    最近この顔多いな……


    宴もたけなわになってきた頃に突如として始まるきとらオーナーらによるライブ。





    んで僕も歌わされたり……泥酔して歌う緊張感ったらなかったです。


    その後も、振ったシャンパンの5倍は爆発する『濁酒』の開栓ショーや、100人じゃんけん勝ち抜きトーナメントが続きエンタメ要素たっぷりの酒の会。



    僕たちがいたブロックにもトーナメントの商品として春鹿の甕入り活性にごり酒『ささもたい』がやってきました。



    春鹿の営業の方自ら汲んでいただきましたがうまい!贅沢!


    と、まぁこんな感じで酒から酒の三時間でした。



    お開きの際にきとらオーナー、かずきさんとともにパチリ。



    楽しい時間は早くすぎるね。



    会が終わってもせいぜい3時になるかならないかだったので、そこからさらに奈良の地酒アンテナスポット『なら泉勇斎』へ。



    ここでも何種類かお酒を飲んだんだけど、何だったのかはよく覚えてない……



    そこからさらにお酒の会の二次会に参加していろいろワインを飲んで、いよいよ二人とも限界を感じてきたので奈良を離れることになったのが6時くらいだったでしょうか。


    結局、この日は奈良を離れた後も飲み続けていろいろ大変な感じだったのですが、そのレポートはまたの機会に。



    しかし楽しい一日でした!


    JUGEMテーマ:グルメ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ニューシングル『リメンバー』予約受付スタート!プレゼントキャンペーン!
      中将タカノリ
    • ニューシングル『リメンバー』予約受付スタート!プレゼントキャンペーン!
      まさえ
    • 我が母校「大阪桐蔭」と元校長・森山信一さんについて
      中将タカノリ
    • 我が母校「大阪桐蔭」と元校長・森山信一さんについて
      現桐蔭生
    • 我が母校「大阪桐蔭」と元校長・森山信一さんについて
      現桐蔭生
    • 大倉弘也紹介キャンペーンin関西でした〜
      うたまろnoばぁー
    • 日本盛株式会社 “宮内庁御用酒” 純米吟醸酒 惣花
      中将タカノリ
    • 我が母校「大阪桐蔭」と元校長・森山信一さんについて
      中将タカノリ
    • 日本盛株式会社 “宮内庁御用酒” 純米吟醸酒 惣花
      岸田慶子
    • 我が母校「大阪桐蔭」と元校長・森山信一さんについて
      天竺鼠

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM